野良犬の遠吠え

MTBフリーライダー・マミ犬がファンキーな爺ちゃんを目指すためのブログ2

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

まったりXC in ルスツ

ご無沙汰です。
今日は自分がプロデュースしたMTBコースのオープニングイベントの案内をさせてもらいます。

MTBポスター460

北海道の留寿都村に作ったパンプトラックとミニダウンヒル。昨年はプレオープンという形でとりあえず走れるようにしましたが、今年の7月5日をもって正式オープンとなります。
現在も若干の追加作業をしており、より楽しく遊べるようにコブなどを追加しています。間違いなく去年より進化していますのでお楽しみに!


でもってオープンにあたってイベントの開催が決定しました。
誰でも参加しやすいようにBMX、DHバイク、シクロクロスなど、どんなバイクでエントリーしてもOKなクロスカントリーイベント。コアな競技色の強いものにしたくなかったので、早い人が入賞ではなく、大会サイトが事前に決めていた順位でゴールした人が入賞。簡単に言えば走るビンゴゲームみたいな感じ(笑)
コスプレ大歓迎なんで、変な格好で出場して会場を盛り上げてください!
もちろんコスプレ賞も用意します。

ご存知のように自分のライディングスタイルからクロスカントリーは縁遠いわけですが、あえて間口の広そうなクロスカントリーをオープニングイベントに選びました。
正直に言うと「大会」なんてものにしないでも、人が集まって騒げれば楽しいわけです。ただ、北海道では人脈がないもので、あえて「大会形式」にしました。
イベントを通じてライディングスタイルの違う人々の交流が生まれれば最高。
MTBライダーの熱気が地方の元気につながればもっと最高。
ルフィーじゃないけど「野郎ども宴じゃ〜!」ってやりたいわけです。


留寿都村にはルスツリゾートがあります。そっちにも間違いなく北海道で一番楽しいダウンヒルコースがあります。
今回はルスツリゾートとタッグを組み「留寿都村=MTB」を世間にアピール。
北海道のMTBシーンは留寿都村なしでは語れないですよ! 
本州のうだる暑さでバイクに乗ってないで、夏は避暑に遊びにおいで♪
バ●ラエアーとか使えば片道たったの5千円です(時季と時間によりますが)。
空港からはルスツリゾートの送迎バスも出てます。
週末に1日有給くっつければ気軽に楽しめる。
都内から白馬あたりに遊びに行くのと、実は時間的には大差なし。


どう、遊びに来たくなってきたでしょ!?
じゃあ最後にひと押し。
今回のイベントに参加すると、大会前日のルスツマウンテンバイクパークのゴンドラチケットが500円オフ、でもって宿泊料金も安くなる! 
ルスツリゾートのDHコースは根っこや岩場がほとんどないので、リジットバイクでも十分楽しめる。
どうだ来たくなったろ!
きっと君は来るはず!
遊びに来てね!
どうか来てください(笑)


そんなイベントの申し込み締め切りですが、6月14日に迫っております。
参加費は大人4,000円で子供3,000円。オリジナルTシャツと保険料込。豪華景品があたるかもしれない抽選会もあります。
コネを最大限に使って協賛品を集めています。GETできればエントリー代なんて簡単に元が取れますよ♪

■イベント詳細→★★★
■大会サイト→★★★
■エントリーはコチラ→★★★
・電話申し込み
0570-550-846(平日10:00~17:30)

・FAX申し込み(専用FAX用紙を利用して下さい)
0120-37-8434

■大会エントリー用FAX用紙→★★★

■主催 留寿都村マウンテンバイクコースオープニングイベント実行委員会

■後援・支援・協賛団体
留寿都村
留寿都村観光協会
留寿都商工会
加森観光(株)
ルスツ産業振興公社
留寿都村教育委員会
ようてい産業協同組合留寿都支所
ルスツリゾート
ルスツマウンテンバイクパーク
URGE bike products
CHROMAG JAPAN
drop8
77designz Japan
Yuris
dirtybike
Rhythm Cycles
アウトドアスポーツ846

敬称略 順不同(6月1日現在)



最後に留寿都どんなとこだよ? って人のために動画を貼っておきます。

ルスツマウンテンバイクパーク



ルスツふるさと公園マウンテンバイクコース


冒頭でものべましたが、両コースとも映像よりさらに進化しております。
ルスツリゾートのコースも今年は上級者向けのセクションを追加しています。
お楽しみに!

| MTB | 11:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

冬山をラジコンヘリで空撮

ご無沙汰ちゃん。
ブログ更新しないもんで死亡説が流れているらしく「生きてる?」って確認メールが届いた。

大昔、カナダを旅行して帰って来たら「68歳のカナディアンのお婆ちゃんをハラマせた!」って意味不明な情報が流れており、割とマジな感じで心配された経験がある。友達って〜のは怖いもんです(笑)

変な噂に惑わされてはいけません。元気ですよ!
最近は留寿都の冬山を撮影していて、スキーを履いて撮影機材持って一人で山をウロチョロしています。
なるべく軽量な機材を選んでいるのですが、一眼カメラ、レンズ2本、三脚、ラジコンヘリをバックに詰め込むと重い。体力も筋力もまったくなくなっているので、楽しいはずの下りが一番しんどい(笑)

shi_w2.jpg

shi_w1.jpg

先日、尻別岳に登って撮影してきた。この冬ず〜と撮影の機会を狙っていて3回ほど登頂。いずれも雲や風に阻まれ撮影できずにいた。4度目の正直でようやく何とかラジコンヘリを飛ばせた。
撮れてる絵を想像しながら何となく飛ばしているんだけど、やっぱり酷い。映像を転送できる装置も必要だな...
。 何とか使えそうなカットは別の動画で使用予定なので、ボツ動画をちょこっと紹介。何となく元気にやってる雰囲気だけは伝わるでしょ!
留寿都村も今日は雨。いよいよ春ですね。ぼちぼちMTBの用意をしますかね。









-どうでもいい話-
pha_ca2.jpg

pha_ca.jpg

市販品で理想的な物が無かったので、山にラジコンヘリを持っていくためのキャリーバッグを作ってみた。
家庭科の授業ぶりにミシン使ったけど、下手糞なりに物を作るのは楽しいね。
家庭用ミシンでウェット生地を縫うのは無理あるみたいだけどw

| スキー | 21:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

スキー道具買っちゃった♪

P1160123.jpg
10数年ぶりにスキー道具を買ってしまった。
昨シーズンの終わりに入手したアイスランティック・シャーマンを1年間冬眠させ、ようやくビンディングとブーツを購入。
今回はTLTビンディングにしてみた。ディナフィットのビーストと迷ったあげく購入したのはG3のion。最終的には見た目で判断。ブーツはテクニカのコーチスライトプロ。初めての山用ブーツ。本当はディナフィットのバルカンが欲しかったんだけど、知り合い経由でテクニカが激安だったためコーチスを選んだ。

今まで使っていたのはK2・セスピストルにディアミール・フリーラード、ブーツはバンプス9R。
比べると全体的にだいぶ軽くなった。



P1160130.jpg

さっそくルスツリゾートでテストしてきた。
う〜ん、TLTビンディングは慣れるまで大変そう。
ブーツ先端の穴に雪が詰まりやすい...。
一番心配なのがビンディングをウォークモードにするとスキーのブレーキが上がってしまう点。
ハイクアップしてシールを外す時に、気をつけないとスキーが流れて行きそう。
「必ずスキーモードにしてからシールを外すようにしろ!」と自分に言い聞かせる。

普通に滑るぶんには初代ディアミールより断然良い感じ。
10年以上前の製品と比べるのは可哀想だが、リフトバーがないぶんブーツが板に近く、自分みたいな素人でもコントロールしやすくなったと思う。
ブーツも軽いし、板を外した時に普通に歩けるのが何より嬉しい!
ちょっと想定外だったのが板。
シャーマンは160-110-130のわがままボディーなんだけど、ニセコ界隈のドパウダーに入るのはちょっときついかも(自分のレベルだと)。急斜面の登りが下手だから、切り返しが楽な短めの161cmの板を選んでみた。昔、サロモンのポケロケで同じぐらいの長さを選んで滑っていたので問題ないかと思ったんだけど、本州と違う本場のディープパウダーだと思ったより浮かない...。もっと長いのにすれば良かったかも(泣)


これはしばらく練習しかない! 
と意気込んで滑りまくってみたけど、チャリで怪我した足首が痛くなり、わずか1時間半でリタイヤ。
チケットもったいなかった...。


| スキー | 20:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2015もよろしく〜!

明けました。おめでとうございます。
今年もよろしくでございます!


激動の2014年
振り返ってみると2014は激動の年だった。
ついに年貢も納めたし、公園にMTBコースも作った。
ノリで動画も作ったけど、忙しくて続編は発表できず...。
MTBにかなり関わることができた年だったけど、残念ながら自分はほとんど乗れず。
ディグ(コース作りのことね)が9.5割、ライドが0.5割。
まるで乗ってないくせに、雪降る前に慌ててビッグジャンプにトライ。
撃沈し足首を怪我。3ヶ月近くたつがいまだに痛い...。


去年1本だけ作った動画をもう一度貼っておきます。
時事ネタのギャグを入れたんだけど、旬を過ぎると恥ずかしいね。
あと10年経てば一周して笑って見れるはず(笑)




そういえば留寿都村の四季を紹介するPVに、MTBで楽しんでいるシーンが入っている。自分は映っていないけど、よかったらこっちもチェックしてみて!
ちなみに3:51〜4:17




2015年も攻めたい
2015年はライドが5割にできれば嬉しい。
みんながタダで遊べる環境づくりも継続したいが、
自分のためにディグ&ライドする時間を増やしたい。
じゃないと引っ越してきた意味ないもんね(笑)
現在、新たに広い土地を借りるべく、役場の協力のもと色々と交渉したり調べている。
良さそうな土地はバブルの頃に「原野商法」で細切れにされて売られた土地が多く、
一筋縄ではいかなそうだけど...。
まあなるようにしかならないね。
2015年、今年も全開でいきますか!
応援よろしく〜

| マミ犬の遠吠え | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自然公園利用ルール(案)への意見

 業界を騒然とさせている例の件について自分なりに考えてメールしてみました。
もう都民でないし、この手の事は色々と物議をかもしだすと思うので、公表しようかどうしようか悩みました。
ただ時間があまりにもないことから、1人でも多くのMTBライダーの参考になればと思い、支離滅裂で恥ずかしい文章を世間にさらします。

 もし共感してもらえる方がいたら、部分的にコピペして使っていただいたり、リンクを貼ってメールしてくださってもかまいません。逆にコレを参考に「こんな意見はありえない!」でも良いと思います。
もう原案を変えることは難しいかもしれません。
でも、一人でも多くの人が意見を言うのが大事だと思います。
ちなみに意見は11/28日必着です!

以下、自分が送ったメールです。



>> Read More

| マミ犬の遠吠え | 20:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ファットバイク欲しい!

あまりにブログを更新してなくて「野良死に説」が出てるみたいなんで、一応生存報告。

生きてんぞ〜!


色々と忙しくてMTBはほとんど乗ってないっす。
てかもう雪ですわ。
乗ってないくせにちょっと大きいジャンプを作って、試しにアタックしたら距離がまるで届かずクラッシュ。
1ヶ月たってもまだ足首が痛い。
派手に転がれば映像的に面白かったんだけど、世の中に出してはいけないレベルの地味なコケ&怪我。
映像あるけど封印します。

IMG_7580.jpg
リベンジ誓ってジャンプ台を大改修。たぶん次はイケルはず。
改修が終わったとたんに雪がドカドカ降ってきた。
春になったらギョウジャニンニク食って気合い入れて再アタックする!



ファットが欲し〜の
話は違うけど、最近ファットバイクが欲しくてたまらん。
チャリ1台しか所有しちゃダメって言われたら、ファットバイクにしちゃうかも。
原点回帰じゃないけど、MTB黎明期の匂いがたまらない。
ファットほど自由な空気を出しているMTBはないよね。
その気になればどこだって走れるっしょ。
凍結した間宮海峡を横断した時、こんなバイクを持ってりゃもっと楽しめただろうな。
あんときは大半が押してたよ(笑)

ぶっちゃけファットバイクって「ファットなおっさん」と「オタク専用」の乗り物だと思ってたよ。
ファットバイクの創始者とかライド映像を見ると大半がファットなおっさんじゃない!?
こんなこと言ったら叩かれんだろうけど、他の自転車に比べたら比率高いっしょ。


最近鏡見て気づいたんだよね
「あっ、俺ファットバイクに乗る資格あんじゃん」
みたいな(笑)

冗談はさておき、今年の夏にファットバイクに乗らせてもらってビビった。
カーボンのヤツだったんだけど、メチャクチャ走りが軽い。
想像以上に軽快なんだな。
重さも10kg台らしい。
でもって最近のファット動画みたらハンパなくカッコイイ!
一番最後に動画貼っておくから見てみ。
やばいっしょ、ファットでバッキー(バックフリップ)だよ。


砂1

砂2

過去に写真みたいな砂地の急斜面に挑戦して吹っ飛んだこと数知れず。
常々バックカントリースキーに挑戦するような前後ピッチの難しさを感じていた。
スキーで今やファットが当たり前のように、今後はゴビ砂漠の急斜面とかはファットで攻めるのが正解になる日が来るかもしれん!


サンタさん、良い子にしてるから今年はファットバイクを頂戴ね♪




トレールもノリノリ


PIG RODEO with David "G-RÄF" Graf from Whyex Productions on Vimeo.


レーサースタイル



ワイハ〜。後半にバックフリップ

| MTB | 18:05 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

NEWヘルメット

錆ヘル1s

カスタムペイントやステッカー作りでスポンサードしていただいているZ-WORKS様から、スーパークールなNEWヘルメットが届きました。今回は何となくのイメージを伝えただけで、Z-WORKSの禅さんにお任せ。
前回のは自分でデザインを考えて塗っていただいた超派手なヤツでしたが、今回のは激シブです。




オーロラヘルメット1
前のバージョン




錆ヘル4s

錆ヘル3s

今回の錆バージョン



禅さんが編み出したスーパー錆塗装Z!(あっ、勝手に名前つけちゃった)がほどこされてます。
私の下手な写真じゃ伝わらないけど金属感が半端ない。でもって錆た感じも立体的になっていて、近くで見ても本物の鉄でできたヘルメットにしか見えない。
ぱっと見は重そうなのに持つと軽い不思議な感じ。例えるなら超精巧にできたお菓子の寿司みたいな。 寿司だと思って食べたら甘くてビビるみたいな。 あっ、全然違うか(笑)
とにかく凄い!
錆っぽい塗装は今までもあったと思うけど、ここまで質感が再現されている塗装は見たことない。
まさに職人技!



錆ヘル1s

残念ながらZ-WORKS様では現在ヘルメットなどのカスタムペイントは一般向けには受け付けていないです。
本業のフレーム塗装が忙し過ぎて手がまわらないそうです。
ただ、私にほどこしてくれたペイントを自転車のフレームにすることは可能なので、気になる人は相談してみてください。フレームをローフィニュッシュしてクリア塗るなら、きちんと皮膜つけてこのカスタムペイントしてもらった方が良いでしょ。錆に強くて、でも見た目が錆びてるみたいな不思議な仕上がり! ペイントだから錆加減もいくらでも調節してもらえますよ♪



禅さん本当にアリガトウございま〜す!

| サポート商品 | 18:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

mamiken TV

furusatomtb3.jpg
Facebookでつぶやいていたので知っている人も多いと思いますが、北海道の留寿都村にMTBコースを造りました。
地域活性化の一つとして村に提案させてもらったので、みなさんガンガン遊びにきて盛り上がってる雰囲気を出してください(笑)

場所は道の駅230ルスツに隣接する「ふるさと公園」の中です。
パンプトラックとプチDHコースが2本。
2本のDHコースは繋がっていて、上のパートが「きゃらめるきゃめる」。名前の通りラクダの背中のようなコブが連続します。ココは初心者でも走れます。
途中からバームの連続する「タイニースネーク」に接続。コチラは中級者向け。
誰もが遊びにくる公園なので、少し迷いましたが海外より少しレベルを落とした設定で「中級」の看板にしてあります。
メンテナンスを考えてコース幅は軽トラが走り回れるくらいあります。初心者でもゆっくりと走ればバームを使わずに走りきれます。怪我の予防線ということであえて中級の表示。
rusutsumtbmap.jpg




>> Read More

| MTB | 21:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

RP

ご無沙汰っす、みなさん久しぶり!
突然ですがスポンサーのdrop8様から頂戴していたアパレルで、紹介していないのがあったんで写真UPしま〜す。
ボスから「今年はどんなジャージがいい?」って聞かれたんで、「超ファンキーなヤツで、色とかおまかせしやす!」って答えました。自分は赤色が好きなんで、気づくと「赤」ばっか選んじゃう。たまには自分じゃ選ばないような服を着ようと思い完全におまかせ。

待つこと数週間。送られてきたのはコレだ!







じゃ〜ん

P1000274_d8.jpg
真っ赤やないか〜い! しかも関西のオバちゃんやないか〜いw

ボスが色々悩んでくれたみたいだけど、一周して赤色に戻ってきたらしいwww
確かに超ファンキーだわコレ。
ぶっ飛んでる感じが気に入った!



P1000301_d8.jpg
裏には金色でニックネームも入れてくれた。あ〜ざ〜す!



さっそく嫌がる嫁を無理矢理連れ出し、ライディング写真を撮ってもらった。
ノーブレーキでコーナー進入みたいなぁ。
うんっ、目立っていい感じ♪
P1000642_d8.jpg



ちなみに自分のは「RP」ってモデルの特別仕様。
アニマル柄好きなら買いですな!
71438661.jpg


| サポート商品 | 00:26 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

第20回たつがねMTB大会

image008.jpg


ちわっす、みなさん元気でお過ごしですか!?
今年も「たつがねMTB大会」のお手伝いをしてきました。
ブログ読んでる人はご存知の通り、南三陸町で毎年開催されているイベントで今年で20年目!
これって凄いですよね。MTBのイベントでこんなに長く続いているのって少ないのでは?
震災ボランティアで地元の先生と知り合ったのをきっかけに、仲間とMTBやアウトドアを通じて支援を開始。
どうにかこうにか「たつがねMTB大会」を復活させるところまで漕ぎ着けたわけです。
でもって私がMCをやるようになってから3年。時間が経つのは本当に早い・・・。

南三陸の風景も行くたびに変わっていきます。まだ仮設住宅に入っている方が多いですが、大会関係者の中には新築した人もいて、今回は家に泊めてもらいました。南三陸の美味しいものをたらふくごちそうになり、今年も若干体重がUP。
「また野良犬がやってきやがった!」ってな感じで、あちこちで色々な食べ物をいただけるので南三陸にいくと毎回体重が増えます(笑) こういう人間関係を築けただけでも幸せです。

景色最高で食べ物も美味しい南三陸、来年の大会にはみなさんも遊びにきてください!


minamis1.jpg
歌津仮説商店街には鯉のぼりが泳いでいました


minamisannriku.jpg
大会会場からの景色


minamis4.jpg
コース整備

minamis2.jpg
ボランティアが贈ったバナーがお出迎え

minamis3.jpg
今年もへっぽこMCでゴメンなさい

minamis5.jpg
つつじの森を走る。翌週にはつつじ祭りが開催される

image002.jpg
参加者みんなで記念撮影


震災後、仲間と始めたボランティア活動=ワンパクドリームは今回の大会をもって完全に解散させていただきました。
詳しくは下記を参照下さい。応援してくださったみなさまに本当に感謝しております!

ワンパクドリーム→★★★

| MTB | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。