野良犬の遠吠え

MTBフリーライダー・マミ犬がファンキーな爺ちゃんを目指すためのブログ2

<< 2014-10- | ARCHIVE-SELECT | 2014-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自然公園利用ルール(案)への意見

 業界を騒然とさせている例の件について自分なりに考えてメールしてみました。
もう都民でないし、この手の事は色々と物議をかもしだすと思うので、公表しようかどうしようか悩みました。
ただ時間があまりにもないことから、1人でも多くのMTBライダーの参考になればと思い、支離滅裂で恥ずかしい文章を世間にさらします。

 もし共感してもらえる方がいたら、部分的にコピペして使っていただいたり、リンクを貼ってメールしてくださってもかまいません。逆にコレを参考に「こんな意見はありえない!」でも良いと思います。
もう原案を変えることは難しいかもしれません。
でも、一人でも多くの人が意見を言うのが大事だと思います。
ちなみに意見は11/28日必着です!

以下、自分が送ったメールです。



>> Read More

スポンサーサイト

| マミ犬の遠吠え | 20:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ファットバイク欲しい!

あまりにブログを更新してなくて「野良死に説」が出てるみたいなんで、一応生存報告。

生きてんぞ〜!


色々と忙しくてMTBはほとんど乗ってないっす。
てかもう雪ですわ。
乗ってないくせにちょっと大きいジャンプを作って、試しにアタックしたら距離がまるで届かずクラッシュ。
1ヶ月たってもまだ足首が痛い。
派手に転がれば映像的に面白かったんだけど、世の中に出してはいけないレベルの地味なコケ&怪我。
映像あるけど封印します。

IMG_7580.jpg
リベンジ誓ってジャンプ台を大改修。たぶん次はイケルはず。
改修が終わったとたんに雪がドカドカ降ってきた。
春になったらギョウジャニンニク食って気合い入れて再アタックする!



ファットが欲し〜の
話は違うけど、最近ファットバイクが欲しくてたまらん。
チャリ1台しか所有しちゃダメって言われたら、ファットバイクにしちゃうかも。
原点回帰じゃないけど、MTB黎明期の匂いがたまらない。
ファットほど自由な空気を出しているMTBはないよね。
その気になればどこだって走れるっしょ。
凍結した間宮海峡を横断した時、こんなバイクを持ってりゃもっと楽しめただろうな。
あんときは大半が押してたよ(笑)

ぶっちゃけファットバイクって「ファットなおっさん」と「オタク専用」の乗り物だと思ってたよ。
ファットバイクの創始者とかライド映像を見ると大半がファットなおっさんじゃない!?
こんなこと言ったら叩かれんだろうけど、他の自転車に比べたら比率高いっしょ。


最近鏡見て気づいたんだよね
「あっ、俺ファットバイクに乗る資格あんじゃん」
みたいな(笑)

冗談はさておき、今年の夏にファットバイクに乗らせてもらってビビった。
カーボンのヤツだったんだけど、メチャクチャ走りが軽い。
想像以上に軽快なんだな。
重さも10kg台らしい。
でもって最近のファット動画みたらハンパなくカッコイイ!
一番最後に動画貼っておくから見てみ。
やばいっしょ、ファットでバッキー(バックフリップ)だよ。


砂1

砂2

過去に写真みたいな砂地の急斜面に挑戦して吹っ飛んだこと数知れず。
常々バックカントリースキーに挑戦するような前後ピッチの難しさを感じていた。
スキーで今やファットが当たり前のように、今後はゴビ砂漠の急斜面とかはファットで攻めるのが正解になる日が来るかもしれん!


サンタさん、良い子にしてるから今年はファットバイクを頂戴ね♪




トレールもノリノリ


PIG RODEO with David "G-RÄF" Graf from Whyex Productions on Vimeo.


レーサースタイル



ワイハ〜。後半にバックフリップ

| MTB | 18:05 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。