野良犬の遠吠え

MTBフリーライダー・マミ犬がファンキーな爺ちゃんを目指すためのブログ2

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

モンスターヒラタ

mh1.jpg
今年もやったぜぃ!
超ド級のモンスターヒラタクワガタをGET !!!!


mh4.jpg
いや、まじ嬉しいっすわ。昨年から本気でヒラタクワガタの大型採集に取り組んでいるんだけど、今年は67mm。
計り方によっては68mm。写真見てもらえばわかるけど67mmに目盛りをセットしたノギスより、ちょっとお尻がはみ出ている。昨年に引き続きマイギネス更新だ! 残念ながら足が一本欠損しているけど、そこが何ともワイルドらしくて良いではないか。養殖されてブクブクに太ったクワガタなんて価値はないんである(個人的にね)。



mh2.jpg
一昨年までは都内の公園などで小型のヒラタを観察して喜んでた。
去年なぜか急に大型個体を採集したくなって埼玉県まで遠征。
やっぱ餌が豊富な所で育ったヒラタはデカイね。
関東でこのサイズは本当に凄い。


mh5.jpg
クワガタ採りなんて運だろ! って言う人が多いけどそれだけではないのである。
種類ごとに発生する時季や好む樹種、環境がすごく重要。特にヒラタとオオクワの大型個体を樹液で採りたいなら、簡単に採れるチャンスは年に数日しかないと思っている。365日の中のわずか数日を予測し挑むのだ。


mh3.jpg
左が67mmで右が53mm。53だって関東では決して小さいサイズではないんだけど赤ちゃんに見える。
さて、ヒラタは今年も満足したんで、そろそろオオクワ採集に移りますかねぇ。。。

スポンサーサイト

| | 20:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ついにシーズン

kokuwa3.jpg


ついに今年も始まりやがった。
えっ、何がって!?
そりゃ決まってるでしょ。夜の徘徊シーズンですよ。クワガタですよ。



今年は5月7日にコクワを1匹確認。でもってこんだけ暑くなってくるとボチボチやつも出てくる。
先日、気温が25度を超えた日が1回目のチャンスだったかな。残念ながら忙しくて出撃できなかった。
5月14日、気温がそれなりに上がった。でもって湿度もまあまあ。こりゃ行くしかない。

予想どおり、今日はコクワがそれなりに出ている。コレは期待大。発生場所となりそうな倒木まわりや、木の隙間をくまなく見ていく。
やっぱり! よみは当たっていた。
樹液がしみでた隙間に野太い影。
間違いない、ヒラタ先生だ!
符節(足の先っぽね)がとれ、アゴと体がすり減りまくった越冬個体だ。よれっぷりからすると3シーズン目かもしれない。目測で42mmくらい。
何にしてもヒラタクワガタはカッコイイ。最高。
その後44mmのヒラタをもう1匹確認し観察会を終了。
今年も昨年同様にマイギネスを更新するぞ♪

これから4ヶ月、眠れない夜が続きそうな予感。。。


kokuwa2.jpg
まだ赤味が強いコクワガタの新成虫


bee.jpg
やだやだ、早くも大スズメバチが活動している


kokabuto.jpg
この日はコカブトの発生日だったようで、あちこちで見かけた


hirata1.jpg
今年1匹目のヒラタ先生。もしかすると去年何回も観察した個体かも。。。


hirata2.jpg
何年も生きてボロボロの個体。今年はもたないだろうな


hirata4.jpg
比較的奇麗な越冬虫。頭部に最近開いたと思われる穴がある。ということはコイツのいた木の近くにもっとでかくて強いヒラタがいるはず。探しだしてやるぜ!

| | 21:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ヒメオオクワガタ

R0010291.jpg
どうも、またまたクワガタブログです(笑)
たぶん今年最後と思われるクワガタ採集に行ってきました。
相方は毎度お馴染みのハルカ。
最近よくつるんでます。
数年前からどっぷりとクワガタ道に引きずり込みました。

MTB、BCスキー、カヤック、虫、沢登り、釣り、etc...
自分の広範囲な趣味において、それぞれつるめる人はいます。 ただし、同時進行で複数の趣味を共有できる人はほとんどいません。 その点において彼は最適。 好奇心旺盛で貪欲に遊びを覚えていく(笑)
来年あたりはコアな源流の道に引きづり込んでやろうかな。
沢の中に数日間ビバーグして、周囲の岩魚を釣りまくる。 焚き火と骨酒、満点の星空! アレにはまったら人生が狂ってしまうだろうな〜 イヒヒヒヒ♪

だいぶ脱線したんで本題へ。
今回の狙いはヒメオオクワガタ。 比較的標高の高い涼しい場所に生息するクワガタで初秋に数が増える。
大あごの形がオオクワガタに似たカッコイイ種類なのだ。
柳などの細い枝先に♀が傷を作り、そこから染出た樹液を♂♀仲良く吸うのだ。
採集するには長い網が必要になる。 自分の網は4.6mしかないが、10m近い高いところにいることも多いので網が長ければ長いほど有利。 あと必要なのはトレッキングの服装とある程度の体力か。
この日も数匹のヒメオオクワガタを採るのに林道を15km近く歩いた。

>> Read More

| | 18:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

オオクワガタとオニクワガタ

R0010191.jpg

大好きなクワガタを採るため、南三陸からの帰りに南会津に寄りました。
ここはクワガタマニアにとっては聖地。 
もちろん狙いはオオクワ。 今年、♀は何匹か採集しているものの♂はゼロ。
なんとしてでも♂が採りたい!

ところでよく「クワガタマニアっすね〜!」とか言われるけど、それはあってるけどちょっと違う。
確かにクワガタは好きだが、自分は狩猟行為が好きなのだ。
魚を捕ったり、虫を捕ったり、動物を捕ったり、女性を  おっと、とにかく何か採りたいのである(笑)
でもってのめり込む周期みたいなのがあって、今年はオオクワガタなんである。

岩魚にはまってる年もあるし、モクズガニやタガメ、マムシ、岩亀、etc...
そうだ、ムササビを追いかけ回していた年もあったなぁ。
間違いなく狩猟民族の血が自分の中に濃く流れているはず。

話が脱線したが、とにかくオオクワ。 しかも♂が欲しい。


夜な夜な南会津中をヘトヘトになるまでうろつき、探しまわった。

そしてついに

>> Read More

| | 21:31 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

南会津3(オオクワ)

まだ会津ネタ引っ張ってます(笑)

たかつえスキー場でMTBに乗ったあとはメインイベントの虫取り。
狙うはもちろんオオクワガタ!

今年の会津はなかなか気温があがらない。 
前日も深夜に到着して少しだけ街灯の下を探してみたんだけど、カブトムシやミヤマクワガタを数匹発見したのみ。
気温が10度しかなかったんで、甲虫が飛来していただけでも凄い。 もちろんオオクワは坊主。

仕切り直しの2日目は昨日よりいくぶん条件はまし、それでも19時の時点で気温17度。 まだ夏至が過ぎてすぐだから19時だと周囲がかなり明るい。 虫が飛来する時間に何度くらいまで下がるかが心配・・・。
空には雲一つないため放射冷却で一気に気温が下がることが予想される。 少し悩んだがこの時季は1度でも気温が高い方が有利だと判断し、地図と天気予報をチェックして気温の高そうなエリアに移動。 

結果的にはこれが大正解。 2匹のオオクワの♀をGETできた! 21時の気温が15度だったことを考えると素晴らしい結果だ。 
IMG_2727.jpg

>> Read More

| | 10:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

南会津1

南会津に行ってきました。
好い事も悪い事もあったんで報告。

その前に南会津や奥只見地方ってみなさん行きます?
名前は知っていてもかなりの僻地なんで、行った事ない人の方が多いのでは・・・。
福島県の一番奥地で新潟県との県境に近いエリア。
自分にとっては奥多摩と並ぶくらいに身近なフィールドで、様々な経験をさせてもらってきた土地。
危ない目にもいっぱい会った。

なんで身近かっていうと、単純に大好きなオオクワガタの有名な産地だから(笑)
でもって震災前までは1年に1回くらい山ごもりに行っていた。
何をしていたかというと誰も来ない山の中、一人で岩魚釣りしている。
薮を鉈で切り開き、簡易タープを張り即席のベースキャンプを設置。
3日〜長くて1週間くらいそこで過ごすのだ。

熊や鉄砲水に怯え、星の美しさに涙し、マザーツリー(自分にとっての母なる木)に抱きつき、自分が動物であることを再認識する。 ハッパなんかなくたって飛べる事を教えてくれたのもこの土地だ。
岩魚の焼き枯らし(薫製と似てるが、遠火で直接あぶり水分をとばす)を作って骨酒を飲む。 これこそ人生最良の一時。

>> Read More

| | 14:59 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

毛虫の種類

全身が痒くて眠れないっす。
顔までこっぴどくやられてるんで昨日医者に行って、塗り薬と飲むステロイド剤をもらってきました。
おかげで右腕は少しましに。

まあ一週間くらいの辛抱でしょう。 いずれにしても顔と首がファンキーな感じ。 自分はいいけどみんなのリアクションが素晴らしいので、あまり出歩けないッス。 昨日も町で熱い視線を貰いまくり。 俺どんだけ人気者になったんだよ! と勘違いしてしまった(笑)  小さな子供に指さされて「あの人の顔コワイ!」って言われて初めて勘違いに気づいた。 イェイ♪  
てか最近の親は凄いですね、そんなこと言ってる子供にまったく注意しない。 自分が子供の頃なら間違いなくゲンコツくらってたね。 今度あのガキに会ったら泣くまで顔をこすりつけてやるぜ♪


それはさておき、こんなめに遭わせた犯人を探さなければならない。 本当に許せん!
おぼろげな記憶を頼りに私の体にくっついていた3種類の毛虫を調べてみた。
不思議なもんで、体にできた「かぶれ」の発症、炎症の仕方、治り方のタイミングが微妙に違うのだ。
症状が全身一緒なら、こんな好奇心は湧かなかっただろう。

>> Read More

| | 17:07 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ぐろブログ(要注意)

R0010047.jpg
どうもマミケンです。 
ここ数日は楽しいんだけど、踏んだり蹴ったりな結果が続いてるっス(泣)

まず後輩の墓参り行って雨の中で火傷。 しけった線香になかなか火が付かなかったもんで、傘差しながらライターであぶってたら、よそ見して自分の手にジュボット。。。
バカですね~。


でもって山梨にオオクワ採りに行って、そのまま富士見でダウンヒルしようと思ってたら、毛虫にやられてテンション下がりまくり。 痒くてやる気無くなったんで帰って来た。



ちょいグロイ画像をのせたんで見たくない人は続きをクリックしないでね♪

>> Read More

| | 16:14 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

66mmヒラタGET!

R0010041.jpg
やばいっす、今年のクワガタ運を全て使い果たしたかも。。。
いつも都内でマニアックに隙間採集して楽しんでいるんだけど、今年は本気です。
久しぶりに気合いを入れて大型採集に挑戦。 わざわざ所沢まで遠征した。
でもって結果がコレ。

木に張り付いているのを撮影できるようなサイズじゃなかったんで、採集後の写真のみ。
一番左のヤツが53mm。 関東ではけして小さいサイズじゃないのに子供に見える!


*あっ、MTBファンのみなさん、このブログはクワガタブログに変わりました(笑)

>> Read More

| | 10:59 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ヒラタ先生

R0010033.jpg
今年もやってきました。 ヒラタ先生の季節です。 先週、やっとこさ時間を作ってクワガタ採りに行ってきました。
やっぱ先生はカッコイイっす。 野太くて素敵っす。

残念ながら毎年採りまくっている御神木が2本もぶっ倒れていました。 泣きながら他を探しまわりました。
やっと出会えたっす!

>> Read More

| | 23:25 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。